スクラムの地域カンファレンスであるスクラムフェスト大阪2022の栃木トラックで発表してきました。

コロナ禍になってからリモートワーク関連のツールが発展し、コミュニティイベントでも同様にオンライン化の波が押し寄せてきました。 今では、このスクフェスのようにオンラインミーティングツールで配信するだけでなく、テキストチャットを併用してコミュニケーションを取ることが一般的になりました。 そんな中で、普段テキストチャットで煩い人のように思われている自分が、どういった考えでそのようなことをしているのか、同じようなことをもっとたくさんの人にしてもらうためにはどうしたらいいのか、ということを考えて、この発表スライドを作成しました。

16トラックもあり、また朝一のセッションだったためか、参加者2名(うち1名はトラックオーナー)という小さなセッションでした。 それでも、わいわいとチャットを賑わせてくれたので、とても安心感があってやって良かったと思えるセッションになりました。

あとで動画公開もされるそうなので、何かの参考になれれば嬉しいな。